グループホーム縁

グループホーム縁イメージ

施設情報

施設名称 グループホーム縁
住所 燕市分水旭町二丁目2番17号 
TEL 0256-77-7222
FAX 0256-77-7223
営業時間 24時間

ご利用案内

定員 グループホーム縁1階、2階各9名 合計18名
認知症対応型通所介護 1階、2階各3名/日
利用要件 要支援2、または要介護1以上で認知症の診断を受けている方
要支援1、または要介護1以上で認知症の診断を受けている方
グループホーム縁イメージ
グループホーム縁イメージ
グループホーム縁イメージ

グループホーム縁は旧分水地区の中心地に位置し、近くには商店街や学校等もあり、歩いて行ける範囲にコンビニや理髪店なども多くあります。地域の方の生活道路にあるので地域の方との交流も多く、いつも声を掛け合える関係作り行っています。
たとえ認知症になってもこれまで暮らしてきた地域の方とのつながりを大切にし、住み慣れた場所で生き生きと暮らし続けることができるように支援しています。
ホームの基本理念である“笑顔で、やさしく、ゆったり、寄り添いながら、穏やかに”を大切に、ご利用者の生活をご家族と職員が共に支えていきたいと考えております。
☆私たちは、入居者の皆様と一緒に生活させて頂くことを喜びと感じ、入居者様の尊厳を大切にし、いつも“笑顔”で“やさしく”支援致します。
☆落ち着いた家庭環境を重視し“ゆったり”とお一人お一人の時の流れを大切にし、生きる力を最大限に活かせるよう支援いたします。
☆新しい家族としての暮らしを共に支え合い“寄り添いながら”“穏やかに”生活できるよう支援致します。

サービス内容

大切にしていること ご利用者の一人一人が生活の中で役割や生きがいを見つけられるよう、ご利用者の声や想いを聴くようにしています。縁の職員としていつも笑顔・愛情・感謝の気持ちを忘れず、何事も自分に置き換えて考えるようにしています。
食事 ご利用者と職員が一緒に買い物、調理、盛り付け、片付けを行っています。買い物に行って食べたい食材を買って調理したり、その季節の旬の物を取り入れたりと食べるだけでなく、それまでの課程も大事に食事作りを共にしています。
入浴 着替えを選んでいただき、好みの温度に調節し、職員が一人必ず付き添うことでコミュニケーションの時間にもなり会話も弾みます。特殊浴槽もあるので、歩行が不安になった方も安心して入浴いただけます。
排泄 各ユニット2か所に便所があり、自由に使用してもらっています。ご利用者の状態の変化に応じた排泄支援を行わせていただきます。
健康チェック 血圧、体温等を測定し、月に1回は体重測定を実施してます。訪問看護ステーション・桜井の看護師により週に1回健康チェックを行い、体調に関する相談も行えます。
買い物や外出 ご利用者の必要に応じて日用品などの個別の買い物へ出かけています。また、外に出掛けることを常に大切にしており天気の良い日には買い物目的であったり、ドライブなど行きたい方を募って大勢で出かけます。
理容・美容 入居前の行きつけの美容室や理容所に行くようにしており、こだわりの髪型とそれまで大切にしてきた関係性を切らない支援につながります。