燕市分水地区地域包括支援センター

燕市分水地区地域包括支援センターイメージ

施設情報

施設名称 燕市分水地区地域包括支援センター
住所 燕市新堀1138-1
TEL 0256-97-7113
FAX 0256-77-8577
営業時間 8:30~17:30(12/31~1/3を除く)
この時間以外にも電話は繋がります。急なご相談に24時間対応しています。

ご利用案内

定員 特にありません。
利用要件 地域の高齢者等の心身の健康保持および生活の安定のために支援を必要としている方

分水地区地域包括支援センターは、社会福祉士、主任介護支援専門員、保健師、介護支援専門員の4職種7名で構成されています。介護支援専門員の中には、管理栄養士や理学療法士などの資格を持つ者も配属され、高齢者等の総合的な相談に包括的に対応できるネットワークと、よく話し合い柔軟な対応ができるよう相談体制を整えています。
介護者の方々が、就労との両立をあきらめずに支えられるよう、土日祝日も相談窓口を開けています。秘密は固く守ります。幅広い相談に対応できる場所です。お気軽にご相談ください。

サービス内容

大切にしていること ご相談者を温かい雰囲気でお迎えし、ご相談者の立場に立った支援を行います。分水で安心してその人らしい生活が継続できるよう支援します。
総合相談支援業務 分水における関係者とのネットワークほか専門職のつながりを活用し、幅広い相談ごとに対応します。
権利擁護業務 分水で尊厳のある生活を維持し、安心して暮らしていけるよう、高齢者虐待への対応、成年後見制度等の活用、消費者被害予防への取り組み等、専門的・継続的視点から権利を護る支援を行います。
包括的・継続的ケアマネジメント 介護支援専門員、主治医、地域の関係機関との連携、在宅と施設の連携など、分水地区における多職種相互の協働をベースに、高齢者等を支えます。そのために地域ケア会議等を開催します。
介護予防
ケアマネジメント
25項目からなる基本チェックリストに該当する方々へ、介護予防や日常生活支援を目的として、ご自身の選択に基づき自立(自律)した生活が送られるようケアプランを作り、支援します。
指定介護予防支援事業 要支援認定者へ、その心身の状況、置かれている環境その他の状況に応じて、ご自身の選択に基づき、自立(自律)した生活が送られるよう、適切なサービスが包括的・効率的に提供されるようケアプランを作り、支援します。
認知症総合支援事業 認知症に関する不安がある方に寄り添い、その人らしい暮らしが分水地区で継続していけるよう、活躍の場の創出も含めて支援します。