弥彦村地域包括支援センター

弥彦村地域包括支援センター外観

施設情報

施設名称 弥彦村地域包括支援センター
住所 新潟県西蒲原郡弥彦村大字麓3047番地
TEL 0256-94-1030
FAX 0256-94-2900
営業時間 月~土曜日(日・祝祭日、12/31~1/3を除く) 8:30~17:30
※緊急の場合は上記の時間以外でも受付可能な体制が整っております。

高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して生活が続けられるように包括的、総合的に相談・支援を行う弥彦村の委託機関です。保健師、主任ケアマネジャー、社会福祉士、作業療法士等が配置され、連携して業務に取り組んでいます。皆様からのご相談に無料で相談対応します。秘密は厳守します。
重点方針
◆地域住民、関係機関と連携し、地域の総合相談所としての機能を果たしていけるよう努めます。
◆弥彦村地域包括ケアシステムの実現に向けて、住民、関係者の声を拾い、ニーズをとらえて地域づくりに生かしていきます。その手法として総合相談を分析し、さらに地域ケア会議を活用していきます。
◆センターとして多職種の力を発揮するため、自己研鑽に努め、職員が互いに協力して重なり合う仕事をし、チームで業務にあたります。
◆介護保険の理念である「自立支援」の取り組みの推進に向けて行政と協働します。

サービス内容

大切にしていること 高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して生活が続けられるように総合的な相談・支援を行う弥彦村の委託機関です。皆様からのご相談に無料で相談対応します。秘密は厳守します。
総合相談支援業務 弥彦村の高齢者が住み慣れた地域で安心してその人らしい生活を継続していくことができるようにするため、ご本人ご家族とともに問題を整理し、必要があれば適切なサービスや支援機関をご紹介します。
権利擁護業務 権利侵害を受けている、または受ける可能性が高いと考えられる高齢者が、地域で安心して尊厳のある生活を行うことができるよう、権利侵害の予防や対応を行います。
包括的・継続的ケアマネジメント 個々の高齢者の状況や変化に応じた包括的・継続的なケアマネジメントを介護支援専門員が実践することができるように地域の基盤を整えるとともに個々の介護支援専門員のサポートを行います。
介護予防ケアマネジメント 介護予防事業対象者等の方が、心身の状況に応じて自立した生活を送ることができるようケアマネジメントを行います。
認知症総合支援事業 認知症の正しい知識の普及に努め、認知症の人や家族の思いがくみ取られて、安心して住み慣れた地域で活躍しながら明るく暮らし続けられる仕組みづくりを行います。
在宅医療・介護連携推進事業 医療や介護が必要な状態になっても、住民が望む生き方(逝き方)を表明でき、専門職と共に考え、人生の最期まで暮らすことができるよう、燕市・燕市医師会と共に仕組みづくりを行います。
短期集中予防サービス
訪問型サービスC
リハビリ専門職が居宅を訪問し、自立を阻害する要因を見定め、運動機能向上の指導、生活行為の方法や手順の変更などの提案、環境調整等の相談や助言を行います。
短期集中予防サービス
通所型サービスC
リハビリ専門職が居宅を訪問し、自立を阻害する要因を見定め、週1回通所により運動機能向上・栄養改善・口腔機能向上等のプログラム、ADLやIADLの動作練習等を実施します。ご本人が自身の生活機能低下等について自覚を持ち、通所の時だけでなく日常生活の活動性を高め、またセルフケアを身につけサービス終了後も介護予防の取り組みを継続できるよう働きかけます。
地域リハビリテーション
活動支援事業
リハビリ専門職が、通所系サービス、訪問系サービス、地域ケア会議、サービス担当者会議、住民主体の通いの場等の介護予防の取り組みを総合的に支援します。